Q ダイエット効果はありますか?

もちろんあります!! <br>

食事制限だけ、有酸素運動だけをやってもほとんどの場合リバウンドをします。

まず、なぜ間違ったダイエットをするとリバウンドが起きてしまうのか。これまで流行ってきた食事制限系のダイエットのほとんどがカロリー制限のみのダイエットです。 <br>

カロリーが制限されると体がそれを補うため、蓄積されている体脂肪からエネルギーを得ようとするので最初は痩せます。しかし、摂取カロリーが長期間制限されると、身体は期待している反応とは別の反応をするようになります。それは人間が持つ優れた適応反応です。この適応反応により、身体はカロリー制限によって少なくなったエネルギーに適応しようとしてカロリーを燃やす速度を遅くし、なるべく無駄遣いをしないようになります。この適応反応により、カロリーを燃やす速度が遅くなった状態で元の食事に戻せばリバウンドしてしまうのです。水泳やウォーキング、ランニングなどの有酸素運動だけの減量も同じ適応反応を起こします。 <br>

たとえば、30分走って300kcalを燃焼したとします。それを毎日続けると適応反応が働き、体はエネルギーをなるべく使わず走れるようにしようとします。そうすると1ヶ月後も初日と同じ強度で30分走っても300kcalも燃焼されなくなるわけです。有酸素運動は確かに痩せますが、減量した体重を維持しようと思えば一生走り続けなくてはなりません。やめてしまえばリバウンドです。食事制限、有酸素運動のどちらの場合でも、適応反応によりカロリーを燃やす速度が遅くなり、やめたとたんに体重が元に戻り、ダイエットを繰り返すたびに代謝が悪くなるという悪循環が始まります。 <br>

では、筋肉に刺激を与えるトレーニングではどうでしょう?

筋肉は代謝が非常に活発です。筋量が多ければ全く動かなくても消費カロリーが多くなります。 <br>

筋肉は鍛えればいくつになっても増えるものです。筋肉が増えるということは代謝が上がることを意味します。他のダイエット法ではやればやるほど代謝が悪くなるのに対し、トレーニングで筋肉を増やせば、ほぼ永久的に代謝を増やすことが出来るのです。ここがリバウンドをさせないための大きなポイントです。 <br>

スポイラーのタイトル
非表示のコンテンツ
スポイラーのタイトル
非表示のコンテンツ

投稿日:

Copyright© パーソナルトレーニング | trive-personal , 2019 All Rights Reserved.